放射線科のご紹介

ごあいさつ

放射線科には一般撮影、消化管透視、手術中の透視検査、64列CT検査、1.5テスラMRI検査、骨塩定量測定検査など多くの機器があります。
CT・MRI検査は予約制ですが、救急患者様への迅速な処置が24時間行えるよう、放射線技師3人が常時待機または当直を行い、緊急検査にも対応出来るような体制をとっています。また、フィルムレスによる画像管理やセカンドオピニオンの役割で遠隔読影医による画像診断など、検査後の対応も整っており、安心で質の高い検査を受けて頂けるような環境となっています。

目標

患者様への安心で安全な検査の提供を目標とし、信頼される放射線科を目指して検査を行っています。その為に、放射線の専門分野としての責任を全うし、チーム医療の一員として行動します。また、医療を受けられるすべての方のために、常に学習し業務に活かしていきます。

CTに関してはコチラ
MRIに関してはコチラ
骨塩に関してはコチラ